キャビ活|痩身エステへ行こう!

キャビテーションによる痩身エステについてまとめたサイト
未分類

痩身エステへ行く前に

2017年5月17日

キャビテーションは、痩身エステでも人気の施術メニュー。でこぼこしたセルライトや脂肪細胞を壊すので、痩身効果が実感できるという人も多いです。キャビテーションの仕組みや持続時間、施術後の食生活など、さまざまな点をご紹介します。

約18~40khzの超音波を使い、脂肪細胞を破壊するのがキャビテーションの仕組みです。脂肪細胞が破れて出てきた中性脂肪を尿といっしょに排出して、痩身効果を狙います。もし、中性脂肪をそのまま放置すると他の脂肪細胞とくっついてしまうため、痩身エステの施術を一通り受けるようにしてください。

1回キャビテーションを受けると、3日から4日は効果が持続します。効率よく痩せる体質になれるのですが、週1回か週2回のペースで続けることがおすすめです。できたら3か月ほど、ペースを守ってエステサロンへ通い続けるようにしてください。

もし、キャビテーションを受けたら食生活を工夫しましょう。施術直後から数日間は脂肪を溜め込むため我慢するのがよく、なるべくカロリーの少ない食事を選んだほうがよいと言われています。脂肪が減ってしまうため、身体が脂肪を貯めこもうとするからだそうです。代謝アップは期待できるので、なるべく脂肪がつかないような食生活を心がけるようにしましょう。

当サイトは、キャビテーションによる痩身エステについてまとめたサイトです。エステサロンへ通いたいという人は、ぜひ一度当サイトについてご覧ください。